レーシック手術11

レーシック手術から、はや2ヶ月。そして近視の戻りが出てから1ヶ月「魔法の目薬・ミロル」の効果がどのように出ているか、ドキドキの検査に行ってきた。結果は右1.5!!左1.0!!GOOD!!!このままの状態でずーっと見えてくれれば最高です。手術代金に含まれていた検査代は1ヶ月検査までだったので、今回から初めて診察料を払ったのですが検査&「魔法の目薬・ミロル3本」で約¥5000-思ってたより高かった。。。来月も検査に来て下さいと言われたし、ミロルもさし続けるのだから、きっと来月もこのくらいかかるのだろう。。。1ヶ月に¥5000づつとなると、コンタクトしてた時よりも高価だったりする。何時まで検査&ミロルは必要なのだろうか?ずーっとだったら悲しいな。

2010/1 近視の戻りがでて再手術を希望するが、緑内障の気があると事で再手術は出来ませんでした…


| | コメント (2)

レーシック手術レポート

あまりにも沢山の方から「レーシック手術ってどんなことすんの?恐くなかった?」って聞かれるので、ここに書いちゃうことにします。手術当日の話、まずは¥140700-を支払う(この金額は低レベルのレーシック手術の金額…角膜の厚みに余裕の無い私は上級レベルの角膜の凸凹もきれいにする方法は出来ませんでした)そして病室に案内される。結構広い2人部屋だった。約1時間ほど待たされた時に、同じ部屋に入院する方が手術を終えられ帰ってきた…目がまっかっかである!きゃー。超人見知りの私でも思わず聞いてみた「あのー痛かったですか?」と。 その方は泣きながら答えてくれた「うううん。思ってたほど痛くなかったし、すぐに終わったよ!」と。それから控室に行って前の人の手術の映像を見せてもらった。そして痛み止めの目薬を右目に差してもらいペンで印をつける。で、手術着(青いカッポー着みたいもの)、足カバー、帽子をつける。自分の名前を書いたシールを胸に貼ってから、こんどは左目に痛み止めの目薬をさしてもらう 。前の患者さんが手術室から出てきたので変わりに私が入る!!色んな機械がたくさんある研究室のような部屋。歯医者さんの椅子のようなものに座り背もたれが倒されて、完全にベッド状態になる。それから首の下に枕が入れられ頭を完全に固定 しベッドをクルンとまわして機械の真下に目がくるように微調整しセット。 まずは目の周りの消毒!これがゴシゴシゴシゴシと目いっぱいの力で、これでもかって位、しつこくこすられるので痛い!凄く痛い!!それからは上下のまぶたをテープで顔に留める。で、顔に薄い紙?か布みたいなものをペロンとかぶせる 。で、その上に粘着テープ付きシートをべローンと貼った。ココからが1番恐かったところ、目の周りだけ先生が直接ハサミを使って切り抜くんですが、先生?あたしの目の位置、ちゃんと解ってる?と言う暇も無くザクザク!チョキチョキ!グサグサ!!と切りとった…恐いって目ハサミで突かれるかと思ってびびっちゃった。それから開眼器をギリギリと付け無理矢理目を全開状態のまま固定する、それから目を丁寧に丁寧に洗う。それから麻酔を付ける。そして、ここで最後の角膜の厚みチェック!!ここで駄目になる方もいると言っていたし、私もその候補だったのが無事OKが出たラッキー!まずは角膜の蓋(フラップ)を戻すための印をつける、緊張しすぎてて、この辺から記憶があやふやになるのだが勘弁。。。もっと詳しく知りたい方は小沢眼科医院の体験レポートを見て下さい。それからフラップを作る機械に眼球を吸われ真っ暗になる、これがブラックアウト!フラップを作ってめくる、もう一度角膜の厚みを測定 してから本番です!レーザー照射!!!「○○秒の照射です」と先生が言っているのだが、もうビビリ過ぎて失神寸前。いよいよレーザーを眼球に照射!赤い光を見つめるだけなのですが、これが難しい!眼球を動かすなと言われれば動かしたくなるのが私。ここの病院は眼球の追跡装置がついていたので安心でした。先生は「いいですよー!順調ですよー」と声をかけてくれるし 、周りにいるスタッフさんが残り時間を教えてくれるので安心。。。右目のレーザー照射を終え、洗浄してからフラップを戻す 。その間に異物が混入してないか調べるために、まぶしい光が当てられる。で、 やっと開眼器&紙&粘着テープをはずしてもらう。左目もこの手順で進められたのだが、フラップを戻す際に若干のズレがあったようで、開眼器を再度付けられ洗浄&お直し等などドキドキする状態になったが無事終了。両目合わせても手術時間は30分程。自分で歩いて病室に帰ったのだが、左目から激しく涙が出続けている・・・この状態は次の日の午後まで続いた。私の場合は手術中&手術後に痛みは全く無く、痛かったのは消毒時のゴシゴシと開眼器。痛みは個人差がかなりあるらしいので、痛くなくって良かったー。退院後の日記もあるので、興味のある方はそちらも参考にして下さいねー。

| | コメント (2)

魔法の目薬到着!

レーシック手術後1ヶ月で、右目1.5→1.0 左目1.2→0.8とガクンと低下してしまったので、眼科の先生が魔法の目薬(目が良くなる目薬)を送ってきてくれましたー。その名も「ミロル」。緑色のキャップをかぶったかわいい目薬です。持続性緑内障・高眼圧症治療剤と書いてあるのですが、レーシック手術後の視力の戻りにも効くんだそうです!1日に2回さすだけなのですが、どれだけ効くのかは1ヶ月後の診察時にわかるのです。頼むよーミロルちゃん!かなり期待してます!!

| | コメント (2)

レーシック手術10

昨日、仕事後にレーシック手術の1ヶ月検査に行って来た。最近ちょっと目の調子が悪いとは思っていたのだが、右目1.0左目0.8と激しく低下していたのでメチャメチャへこんでしまい、帰りによった高岡イオンで洋服を買いまくり&夕食大量食いと激しく乱れてしまいました、自宅に帰ってきたのは深夜… お医者さんは「凄い近視を矯正したのだから、しばらくは安定しないですよー。こんな時の為の目の良くなる目薬があるので取り寄せますねー」と言ってくれたのだが、落ち込んでしまった私は、しばらくはブルーだと思います。でも、目の良くなる目薬って、後で送ってくれるって言ってたけど本当に効くのかな?効いたら凄いよねー。その目薬をさし続け1ヶ月後に検査なんですが、ちょっとだけ期待しちゃおっかな。

| | コメント (2)

レーシック手術9

手術後1週間の検査に行って来た。視力は安定してきて右目1.5左目1.2 なかなかの調子である◎。左右の違いはややあるけど、手術後3日間に比べればマシ。最初はあまりの見え方の違いに車酔い状態になり「オエオエ」となっていたのに…慣れってスゴイね!右目の白目内出血部分はなおらないが・・・今日の診断では「あなたの場合、かなりの強近視を治した訳だから、しばらくは不安定な状態がつづくでしょうー」と言われました。そうなんです、朝起きた時は、目が乾燥しているせいか、しばらくはボヤーってしてるし、夜の運転時の対向車のライトの光はメチャメチャまぶしいし。パソコンで細かい作業をして画面見つめてる時なんてドライアイすぎて瞬きするのも痛いときがあったりする・・・まー、そんな時は人工類液(目薬)をさせばいいのですが。同じ日に手術した可愛いお兄ちゃんと待合室で出合ったのだけれど「僕あれからも2日程ずーっと痛かったんですよー」と嘆いていた。でも、今は痛みも無くなって左右共1.2になったそうです。でも私と同じで「パソコンすると目が渇いて痛い」と「車のライトまぶしすぎ」は思っていたよりもスゴイね!と共通の不満点。来月、1ヶ月検査があるのですが、その時には、もっと視力や見え方が落ち着いてくると思うので、またお知らせいたします。今日は七尾→高岡→金沢→七尾 と移動しっぱなし 疲れたー。。。

| | コメント (0)

レーシック手術9

手術後2日目…汚い話ですが今日も顔と髪の毛を洗えない。首から下のシャワーは昨日からOKなんですが、どうやら首より上は濡らしてはいけないようです。(細菌が目に入ると駄目なのが理由)眠る時は、目にカッペ(プラスチックの保護レンズみたいもの)を紙テープで貼って眠るのですが、これがキツイ!!私は「うつぶせ寝」で顔を枕に、こすりつけて寝る人なので、いつも通り寝ようとすると、このカッペが顔に、くい込み、すごい痕がつく・・・手術初日はしょうがないので無理矢理、上を向いて寝たのだが、もの凄いストレスになってしまったので、昨日は目を保護する形のサングラスをはめて寝てみました。。。が、朝起きたらサングラスの柄だけ顔の横にくっついてました。。。見事に1晩で柄が折れちゃったわけです。かわいそうなサングラス・・・しょうがないので今日からまたカッペを貼って寝なきゃいけない・・・我慢我慢1週間の我慢です。皆に聞かれる目の調子ですが、右目(赤目だけど)は凄く見えるが、左目ボヤーの状態はなおらず、今日も「オエオエ」と生あくびの連発で1日中頭痛薬のお世話になっちゃいました。早く、この見え方に慣れないと毎日薬漬けになりそうです。あと、レーシック手術を受けると光が割れて見える「スターバスト」を起こすことが多いと説明を受けていたのですが、今日夜の運転をしてみた結果、やはり以前よりかは対向車のライトの光がかなりまぶしいですねー。まーこの位は我慢しなくっちゃって感じです。あと「手術代が高いんじゃないの?」ってのも聞かれますが、¥140000ちょっとと、思ってたよりは安いし生命保険に入っていたら保険から手術費と入院費が出るので、半分ぐらいはカバーできるはずなので、けっして高くはないと思いますよ。以上、手術後2日目の感想でした。

| | コメント (2)

レーシック手術8

昨日無事に手術出来ましたー!!!パチパチパチ。術後検査があるため、1泊2日の入院となりましたが、めでたく視力は右1.5・左0.8まで回復です!!よく見える!素晴らしい!!!でも手術後の左目の調子が物凄く悪く、今朝まで涙&鼻水出っ放し…涙って、こんなに出るんやーと、変に感動・・・同じ日に手術した人は6人いたのですが、その中の若いお兄ちゃんは、今朝も「目が痛い・・・」と半泣き状態だった。痛みには個人差がかなりあるそうで、私は手術中も手術後も痛みは、まったく無かったので「ラッキー」と心の底で叫んでいたのであった。今日の視力検査の結果が全てではなく、これから日々変化して落ち着くまで、かなり見え方は変動するらしいです。右目がメチャメチャ見えるのに、左目ぼやーって感じなのが気持ち悪く、迎えに来てくれたヨッシーの車の中で「生あくび&オエオエ」していたのだが、自宅につくなり「おえー」っとやってしまい…さっきまで泣きながら寝ていた。この見え方に慣れることが大切なようです。来週、また検査があるのだが、どのような視力に落ち着くかワクワクドキドキなのでありました。あ、明日から合う人、私の右目(白目部分)内出血の為、まっ赤っかですがびっくりしないで下さいね!「その内、直るから気にしないで!」と先生が言ってましたから・・・気になるっちゅうねん!!!

| | コメント (2)

レーシック手術7

20061215105828404_0001

レーシック手術の最後の適応検査に行ってきた。なんとか予定通り、明日手術出来そうです。良かった良かった。しかし手術の時、目を開けておく器具をつけてから、もう一回角膜の厚さを調べるそうなのですが、その時に×になる事もあるそうなので、まだまだ安心できないのである。今さらだが、よっしーが「視力が良くなる本」を貸してくれた。無駄かもしれないが、じっくり見てみる事にする。もう、藁にもすがる思いである。

| | コメント (2)

レーシック手術⑥

9日から2種類の目薬を日に5回づつさしています。1つは抗生物質、もう1つは抗菌の目薬らしい。ややこしい事に、その2つの目薬は続けてさしてはいけないようで、1つさしたら3分間は必ず間を空けなければいけないようである。かなり面倒くさいのであるが手術が出来るかどうか掛かっているので、珍しく真面目にお約束を守っている。説明書に「のどに苦味を感じる場合は目薬を差した後、目頭のやや下を指で押さえて下さい」って書いてあるので不思議に思っていたら、ビックリ!見事にのどが苦くなってくる。。。なんでやろ?実に気持ち悪い状態である。くーっ我慢だ。我慢。。。

| | コメント (0)

レーシック手術⑤

完全におちこんでいる… コンタクトを止めて1ヶ月たったので、第二回適応検査に行って来た。が、なんと左目の視力が先月よりも、かなりダウンしており「この視力での手術は、当院ではおススメ出来ません」と言われてしまいました… なんとか無理にお願いして来週の金曜に再検査してもらう約束をして来ました。それでもダメなようなら、あきらめるか 希望視力(1.2)にならなくても手術をしてもらうかの選択になります。。。今さら無駄かもしれないけど、ブルーベリー&ルティン&めぐすりの木等の目に良い物を、せっせと取るようにします。しょんぼりだよ。。。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧