« レーシック手術10 | トップページ | 魔法の目薬到着! »

お墓の相談1

お客様に、お墓の相談をされたのですが、最近この手の相談が多いので皆さんに紹介します。「厄年なんですが、お墓を建て直しても大丈夫でしょうか?」 なんだか難しい質問なんですが、私としては、キッパリとこう答える様にしている。「厄年にするのは嫌だなーって、少しでも思っているのなら止めた方がよいです」と。何故ならば、もし何か問題がおきた時に「あーやっぱり厄年にお墓建てたから駄目やったんや」って思ってしまうから。今すぐ建てなくても厄年&後厄の間に、どんなお墓が良いかって考える時間がたっぷりあるのです。厄が明けてからスッキリとした気持ちでお好みのお墓が建てられるって素敵じゃないですか。気持ち良く建てたお墓に、気持ち良くお参りしてほしいからこそ無理強いは一切しない!!これは高田石材店の良い所でもあり、弱点でもあるのであった…

|

« レーシック手術10 | トップページ | 魔法の目薬到着! »

おしごと」カテゴリの記事

コメント

こういうアドバイスをしてくれる石屋さんは、頼もしいですねえ。
我が家では、いつ、どういう風にしてお墓を手直しするかは、当主たる親父の権限でありました。
それが着工になったのが、僕の本厄突入の年でした。
確かに「なんでことし始まるんだよー」と思いましたです。
そこから2年間に、二度ほど死にかけましたが、まだお墓を使わずに済んでいるので、今のところは結果オーライです。

投稿: 嵐田雷蔵 | 2007年1月16日 (火) 21時36分

二度ほど死にかけても結果オーライ?!
こういった前向きな方なら全然OKなんですよー

やっぱり気にする方は、どれだけ大丈夫ですと
説得しても気になるのだから、しょうがない…
だから、出来ればさけてあげたいのです。
そうじゃないと他の家族の方が、ずーっと
同じ事を言われちゃうパターンが多いのが現状

確かに家族全員の年回りを気にしだすと
何にも動けなくなっちゃいそうですがねー
この相談の答え1つで、今年の売り上げが
下がった事は間違い無いのですが、
また家のお店に来てくれる自信はあるのです。

投稿: k-eco | 2007年1月16日 (火) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レーシック手術10 | トップページ | 魔法の目薬到着! »